忍者ブログ

しずく

13億杯

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

13億杯


2014年4月29日の日本経済新聞の記事に遭ったワードをこの記事のタイトルに付けました。「13億杯」。この数字は何の数字かですが、コンビニコーヒーです。コーヒーの売れ行きがあまりに好調なので、セブンイレブン9000店ではコーヒーマシーンを2台導入し対応しているそうです。コーヒーマシーンを2台導入したことにより、混雑時もスムーズになったとのこと。やはり先駆者はセブンイレブンなのですよね、コンビニコーヒーも。2013年に一杯100円のセブンイレブンが本格的に展開したとのことですから。セブンイレブンが本格始動後には、ローソンを除く4社がほぼ全店で取り扱いを始め、2013年は5社で7億杯を販売。
うち4億5000万杯。・・・ハンパねぇセブンイレブン^^;。見ていると、コーヒーマシーン前で待っている人が数人いるコンビニもありましたから、2台コーヒーマシーンのあるセブンイレブンは強いし売り上げが挙げられるのかもしれません。朝待つのはね・・・。
やはり記事にも、販売ロスを抑える時間帯として朝の通勤、ランチの時間帯が挙げられていました。朝の7時前でもたまにコーヒーマシーンの前に二人いる時とかありましたからね。メニューも増えてきているそうです。コーヒーだけではなく、ファミリーマート→カフェフラッペ、サークルKサンクス→カフェインレスコーヒーとジャスミン茶、ミニストップ→コーヒーフロート、ローソン→宇治抹茶ラテ。個人的には・・・、サークルKサンクスのジャスミン茶だな^^。154円。でも普通に市販の茶葉を買って家で淹れた方がいいかな(笑)。あ、お気づきですか?!。おいおいローソンの話はどうしたと。大丈夫です、ありましたから(笑)。
マチカフェを展開するローソンは、2014年度中に9000店に広げるそうです。街カフェの陽気ですが、高級感があっていいんですよ^^♪。しかも持っても手が熱くなりにくい構造というか素材のカップで^^♪。それにコーヒーも美味しいです♪。

東京都のヒプノセラピー料金
自分の人生の目的や使命を知るには
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。